模型区 游戏区 动漫区 文艺区 交易区 社区导航
小T 首页 评测 其它模玩评测 查看内容

日站玩家评测:寿屋S.R.D-S 古铁巨神 初回限定版

14-12-24 20:45| 发布者: lolimaycry| 查看: 4776| 评论: 1|原作者: su30mkk

摘要: 寿屋KOTOBUKIYA 系列第一弹:《超级机器人大战OG》人气机体古铁巨神将于2014年11月发售,售价5200日元,全高约140mm,初回特典为回旋破壁器、雷刃角、指向性地雷发射特效件。
S.R.D-S アルトアイゼン・リーゼ 初回限定仕様 サンプル製作レビュー ~その1~

今回はコトブキヤさんから発売された新シリーズ「S.R.D-S」第一弾の「S.R.D-S アルトアイゼン・リーゼ 初回限定仕様」のサンプルを組み立ててみました!
・・・発売から時間が経っちゃってごめんなさい。

キットはコレです。
A5317_I1.jpg

では、さっそく組み立て開始!
srds_alteisenriese_101.jpgパーツはこんな感じ。
srds_alteisenriese_102.jpgSD体型なんですが、意外と大きいのでパーツ数は多めかな。
srds_alteisenriese_103.jpgカメラアイとか「プラズマホーン」(帯電状態)は塗装済みで入ってます。

ちなみに「クレイモア発射状態」や「バンカー撃発状態」を再現できるエフェクトパーツと「プラズマホーン」再現パーツは初回特典版にしか付かないみたい・・・。
srds_alteisenriese_104.jpgまずは右腕部から組み立て。
これは肩部のパーツ構成。
srds_alteisenriese_105.jpg「アヴァランチ・クレイモア」のハッチは可動するようになってるんですが、可動部のパーツの向きが(私だけかもしれませんが。笑)分かりにくかったので、ちょっとご紹介。
srds_alteisenriese_106.jpgこんな感じ。笑
srds_alteisenriese_107.jpg肩部にウィングやらハッチやらを組み付けていきます。
srds_alteisenriese_108.jpg「リボルビング・バンカー」のパーツ構成はこんな感じ。
srds_alteisenriese_109.jpg「リボルビング・バンカー」完成。
srds_alteisenriese_110.jpg「リボルビング・バンカー」は排莢状態も再現出来たり。
srds_alteisenriese_111.jpg組み立てた肩部と「リボルビング・バンカー」をつなぐと、
srds_alteisenriese_112.jpg右腕部が完成。
srds_alteisenriese_113.jpg
「アヴァランチ・クレイモア」のハッチもちゃんと開きます。笑
srds_alteisenriese_114.jpg続いて左腕部の組み立て・・・ですが、ここまでは右腕部と同じなので省略。笑
srds_alteisenriese_115.jpg下腕部のパーツ構成はこんな感じ。
srds_alteisenriese_116.jpgこれで、腕部が完成!
srds_alteisenriese_117.jpgなんか見にくいですが、脚部のパーツ構成はこんな感じ。
srds_alteisenriese_118.jpg各部を組むとこんな感じで、これをさらに組み合わせると、
srds_alteisenriese_119.jpg脚部完成!
srds_alteisenriese_120.jpgヒザはあんまし曲がりませんが、足首は見た目より自由度が高い感じ。
ま、SDですからね。笑
srds_alteisenriese_121.jpg頭部のパーツ構成はこんな感じ。
カメラアイ部は塗装済みのクリアパーツで再現されてます。
srds_alteisenriese_122.jpg頭部完成!

さて、ここまでの印象は・・・
このキット、スナップフィット(接着剤不要)方式なので、ザクザク組んでいけるんですが、力のかかりそうなトコや可動に関係ない細かいパーツは接着剤で固定していった方がいいかも。
カラーリングの再現度を上げるために、細かくパーツ分割されてて、部位によってはちょっと保持力少ないかな?って思うトコがあります。
とはいうものの、組み立てていく分には支障ないと思うので、ガシガシ動かして遊んでる時に取れやすいパーツを固定していく、という方式もアリだと思います。← どっちやねん!とか言わないでね。笑

次回は胴体部から組み立てていきたいと思います。



またのご来店をお待ちしております。










S.R.D-S アルトアイゼン・リーゼ 初回限定仕様 サンプル製作レビュー ~その2~

前回からの続きです。
srds_alteisenriese_201.jpgまずは胴体部から組み立て。
srds_alteisenriese_202.jpg
srds_alteisenriese_203.jpg胴体部完成!
srds_alteisenriese_204.jpg胸のパーツはこんな風にハマります。← ちょっと間違えそうになった人。笑
srds_alteisenriese_205.jpgちなみに、腹部にはジョイントが入ってるので、こんな動かし方も可能。
srds_alteisenriese_206.jpg腰部はまず中心ユニットを組み立てます。
srds_alteisenriese_207.jpg腰部にあるスタンド固定用のポリパーツはこの向きでハマります。← ちょっと間違えそうになった人(2回目)。笑
srds_alteisenriese_208.jpg中心ユニットに前後左右のアーマーを組み付けると、
srds_alteisenriese_209.jpg腰部完成!

あとはこれまで組み立てたパーツを組み付けると本体が完成するんですが、ちょっとその前に・・・
srds_alteisenriese_220.jpgこれは肩アーマーの胴体側のパーツ。
ここには腕部を肩アーマーに固定する差し込みがあるんですが、胴体部に腕部を装着する際に外れやすいので、ここは接着した方がいいかも。
srds_alteisenriese_210.jpgということで、「S.R.D-S アルトアイゼン・リーゼ 初回限定仕様」の本体が完成!
srds_alteisenriese_211.jpg続いて、バックパック(?)を組み立てていきます。
srds_alteisenriese_212.jpg左右のスタビライザーが完成。
srds_alteisenriese_213.jpg
srds_alteisenriese_214.jpgバックパック完成。
srds_alteisenriese_215.jpgこれで、「S.R.D-S アルトアイゼン・リーゼ 初回限定仕様」が完成!
srds_alteisenriese_216.jpg後ろはこんな感じ。
srds_alteisenriese_217.jpg「武器持ち用拳」と「プラズマホーン(帯電状態)」を組み立てます。
srds_alteisenriese_218.jpg「武器持ち用拳」と「プラズマホーン(帯電状態)」が完成。
srds_alteisenriese_219.jpg「リボルビング・バンカー」用撃発パーツとエフェクト、「アヴァランチ・クレイモア」用開放ハッチパーツ、「アヴァランチ・クレイモア」発射エフェクトパーツはこんな感じ。

次回は付属のエフェクトパーツを使ったり、ちょっと動かしてみたいと思います。

またのご来店をお待ちしております。










S.R.D-S アルトアイゼン・リーゼ 初回限定仕様 サンプル製作レビュー ~その3~

前回で組み立ては完了してるので、ちょっと動かしてみます。
srds_alteisenriese_301.jpg「アヴァランチ・クレイモア」のハッチオープン状態に、
srds_alteisenriese_302.jpg付属の発射エフェクトと装着。
ちなみにチタン弾のパーツの位置はお好みなので、センスが問われる展開に。笑
srds_alteisenriese_303.jpgこんな感じ。
チタン弾の取り付け位置が適当でもカッコ良くてよかった!笑

チタン弾エフェクトはすぐ動いちゃう(写真でも何発かおかしくなってます。笑)ので、気になる人は固定した方がいいかも。
srds_alteisenriese_304.jpg「リボルビング・バンカー」は排莢、装填待機状態を再現可能。
流石に手が短いのでリロードまでは出来なかったり。
srds_alteisenriese_305.jpg
srds_alteisenriese_306.jpg
srds_alteisenriese_307.jpgバックパックのスタビライザーは展開するとこんな感じ。
srds_alteisenriese_308.jpg「リボルビング・バンカー」撃発エフェクトは、杭パーツごと交換可能です。
srds_alteisenriese_309.jpg
srds_alteisenriese_310.jpg各関節の可動範囲は広くないですが、意外に小気味よくポーズが決まる感じ。
さすがにリアルスケールモデルみたいにはいきませんけどね。笑
srds_alteisenriese_311.jpgキットには「武器持ち手」が左右付属してるので、コトブキヤさんの「M.S.Gウェポン」等を持たせることも可能。
srds_alteisenriese_312.jpg「武器持ち手」の形状との関係上、グリップ形状を選ぶのでどの「M.S.Gウェポン」でもOK!ってワケじゃないです。
srds_alteisenriese_313.jpg
srds_alteisenriese_314.jpg腹部には伸縮式のジョイントが入ってるので、「くの字」みたいなポージングもある程度可能。
srds_alteisenriese_315.jpg横から見るとこんな感じ。
srds_alteisenriese_316.jpgなので、こういうポージングも出来たり。
srds_alteisenriese_317.jpgただ、前はフロントアーマー、後ろはリアアーマーと干渉する範囲があるので、そのあたりは動かしてみてつかみましょう。笑
srds_alteisenriese_318.jpgということで、「S.R.D-S アルトアイゼン・リーゼ 初回限定仕様」のサンプル製作レビューはこれで終了!

キットは、スナップフィット(接着剤不要)方式採用で、組み易いんじゃないかと思います。
パーツ分割が細かいですが、その分成形色による機体色の色分けが再現されてて、

「あ~・・・ここは塗装したいな~。」

って思うトコが少なくなってる印象・・・シールでの再現も無いし。笑
各部のノズルやバーニア内部などの細部をチョコッと塗って、スミいれしてやるだけでもかなりキマってくると思います。
あと、ほとんどパーツ同士ののパーティングライン(継ぎ目)が見えないようになってますので、「ディフォルメデザイン」な機体のコンパクトさとも相まって、素組みでもアクションフィギュアみたいな出来になる感じ。

ただ、動かしてると、

「ここのパーツ、すぐ外れるな~・・・」

とか

「この部分のパーツの接合が外れてくるな~・・・。」

ってトコが少し出てきますが、大体場所が決まってるので、その都度接着固定してやるといい感じだと思います。
(このあたりは、最近のキャラクタープラモデルキット(コトブキヤさんに限らずね)に共通する部分だと思うので、少し手を加えてあげましょう。)

またのご来店をお待ちしております。
1

鲜花

握手

雷人

路过

鸡蛋

刚表态过的朋友 (1 人)

发表评论

最新评论

引用 hwr10000 15-2-15 17:29
寿屋的胶看上去好肉啊···

查看全部评论(1)

广告服务|手机客户端|小黑屋|Archiver|手机版|沪ICP备10204827号| 沪公网安备 31011502006059号    

GMT+8, 20-9-22 18:12

Powered by XiaoT 2014

© 2011-2087 MoMan Co.ltd.

返回顶部